2009年8月19日

You are currently browsing the daily archive for 2009年8月19日.

PLAYSTATION3からPlayStation3へ 噂のPS3 Slim CECH-2000A 29,980円で登場




ドイツで開催中のゲームショウGamesComで、噂通り薄型軽量のPS3 Slimが発表されました。
プレスカンファレンスの様子はEngadget日本版:速報:Gamescom 2009 ソニー基調講演、薄型の新PS3発表に掲載されています。
PS3Slim発表は平井一夫氏によって行われました。
発表の瞬間の動画が1UPに掲載されていました。【Sony PS3 Slim Announcement Video

PS3Slim_Announcement
発表の瞬間です。片手で持てそうなほど小型化されています。

すでに日本の公式サイトでもプレスリリースが発表されています。
世界中に情報が氾濫しているのでPS3 Slimの情報を少しまとめてみました。

■新型「プレイステーション 3」は型番CECH-2000A 120GB HDDを標準搭載
■日本での発売は2009年9月3日。希望小売価格29,980円(税込)
■海外(北米、欧州、アジア地域)での発売は2009年9月1日。299ドル/299ユーロ。
■現行160GB HDDモデルを北米では399ドルに、現行HDD 80GBモデルを299ドル、欧州では299ユーロに値下げ(このポスター通りですね)
■日本での現行モデルは生産調整ですでに在庫がないため言及なし?
■PS3システムソフトウェアはバージョン3.00
■ブラビアリンク対応
■基本は横置き。新型PS3 Slim専用縦置きスタンドをオプションにて2,000円で販売。
■Linuxなど他のシステムをインストールする機能の削除
■PS3の英語表記を”PLAYSTATION 3″から”PlayStation 3″へ変更
■PS3 Slim本体のロゴをPS3のデザインロゴに変更

PS3システムソフトウェア バージョン3.00についてはPLAYSTATION.BLOGに詳しく記載がありました。

■”Information Board”を”What’s New” に変更し、PS3の最新情報を提供
■画面右上にステータスインジケーター搭載 オンライン時にメッセージ表示など
■新デザインのフレンドリスト
■プレイステーションストアのショートカット
■カスタムテーマやアバターでオリジナルPS3に
■トロフィー機能の改良

PS3 Slimには当初から3.00が搭載されているようですが、既存モデル用もまもなくリリース予定だそうです。

ここまで読んでお気づきとは思いますが、PS2互換機能に関しての言及がありません。実際に何の発表もありません。ファームウェアが3.00へとメジャーバージョンアップしているにも関わらず、です。ちょっと残念です。

写真でご紹介します。

ps3-slim
新型PS3です。
コントローラーとの比較で大きさがわかるでしょうか。
クリックで拡大します。

PS3画像 slim_ps3
以前にリークされた写真とまったく同じに見えます。
どうやらリーク写真は本物だったようですね。

ps3-slim-comparison-1
正面からの比較が一番差が分かります。
上が新型、下が旧型です。

新旧PS3比較_PS3Slim写真
これもリークされた比較写真です。
撮影アングルが高いので旧型よりかなり小さく感しますが
ディメンジョンはこんなものですね。

ps3-slim-comparison-2
この角度から見ると、小さくなった感じがしませんね。

ps3-slim-comparison-3
横に並べると断然サイズの違いが歴然です。

PS3 Slimがソニーの復権につながるといいですね。

すでに楽天市場では
PlayStation3 Slim
が予約開始されていました。なんと36,980円 (税込送料込) のところまでありました。早くも値上がり?

PlayStation3 Slimを予約受付中のショップはこちら

[追記]
楽天ブックスでPlayStation 3 Slim29,679円(税込・送料無料)で予約受付を開始していました。販売開始直後は送料無料で多少値引き販売もしてくれるので楽天ブックスはおすすめです。

●噂通りヨーロッパのゲームショウGamescomで新型PlayStation 3(PS3 Slim)が発表になりました。【記事

●楽天ブックスで、PlayStation 3 Slim29,679円(税込・送料無料)で予約受付を開始していました。

●PS3 NEWSで、今日発表されたばかりのPS3 Slim(CECH-2001A)の別モデルとしてCECH-2001Bが250GBを搭載するようだと伝えていました。FCC(Federal Communications Commission:米国連邦通信委員会)のファイリングにモデルナンバーがあったようです。その他にも150GB HDDを搭載したDECH-2000AやDECH-2000ASといったテストマシンもあったようです。

●PSP公式ページでグランツーリスモPSPの発売日を2009年10月8日(木)から2009年10月1日(木)へと変更したことを伝えていました。珍しい前倒しです。同時に「PSP-3000 Gran Turismo Edition」とセットにした「グランツーリスモ RACING PACK」の発売もあるようです。

●送料無料の楽天ブックスでグランツーリスモ【初回限定: 「スペシャルカラーモデル」入手プロダクトコード同梱】4,658円(税込)で予約受付していました。

●Eurogamerで、噂されていた”ソニー版App Store” 100MB以下のゲームをオンラインで販売する“Minis”を10月1日から開始することを伝えていました。

●MCVで、SCEE社長のAndrew House氏がGamescomのカンファレンスで10月1日から10月10日までにPSPgoを登録すると無料でGran Turismo PSPがダウンロードできるとアナウンスしたことを伝えていました。そんなことしたらPSPgo売れまくります。
日本でどうなるのかが不明ですのでゲーム名もあえてGran Turismo PSP表記にしておきました。ソニーさん、日本もお願いします。

●XecuterチームがXbox 360用の新製品としてXecuter xDrive 360を発表していました。外付けDVDドライブのようです。
無改造の内蔵ドライブと、外付けドライブ(改造版)とを切り替えてどちらかが使用できるようになっているようです。これって…
価格や発売日などについては明らかにされていません。

xDrive 360

●KOTAKUは、Xbox 360エリートモデルにHDMIケーブルが付属しなくなったことを嘆いていました。セコい以外の何者でもないと思います。

●Gamesindustryで、マイクロソフトが英国でXbox 360アーケードモデルを9月1日から値上げすることを伝えていました。価格変更は129.99ポンドから159.99ポンドだそうです。
同時にアクセサリー類も1〜2ポンド値上げするようです。値上げの理由は為替変動だそうですが、PS3 Slimが衝撃価格で登場した今のタイミングでマイクロソフトは何考えてるんでしょうね。

●HackMiiで、Nuke氏がUSBGeckoのソースを公開しオープンソース化したことを伝えていました。
最新のWiiRdやGeckoOSも含まれているようです。
記事を書いたbushing氏によると、一週間程前に公開していたようで今日になって気がついたそうですが、その思い切った行動を誉め称えています。Wiiの開発シーンが活性化するかもしれませんね。

●WiiBREWで、AnyTitle Deleter MOD v6bがリリースされていました。
IOS249 (cIOS 38 r14)でプログラムをアップデートして最初のES_identifyをスキップするようにしたのが変更点でです。今回はboot.dolのみのリリースなのでreadme.txtを熟読の上先にv6をダウンロードしておく必要があるそうです。