2009年06月20日一覧

2009年6月20日のニュース

●GBAtempでzapfbandit氏がWiiDumpSDHC 1.4をWiiDump 1.5にアップデートしてリリースしたことを伝えていました。Wiiのディスクダンパーで、 WiiのフロントSDスロットに加えUSBのFATドライブにも対応です。
なお、次期バージョン1.6はGUIになる予定だそうです。

●WiiNEWZでWaninkoko氏のUSB LoaderをベースにしたUSB Loader GX v1.0 rev546がリリースされたことを伝えていました。002エラー回避のための修正で動かなくなるゲームがあるのを回避するためになんと更にそれを回避する”Anti 002 fix”オプション搭載です。

●Microsoft CEOのSteve Ballmer氏が2010年に新型Xboxを発売すると語った( 2009年6月19日のニュース参照)のは、本当の意味での「新型Xbox」ではなく「新しいバンドル版のXbox360」である可能性があるようです。
Eurogamerで2010年に発売されるのは’Xbox Natal’で、単に現行Xbox360とNatalのバンドル版である可能性を指摘していました。それなら筋が通りますね。もしかするとNatalカメラをビルトインしたバージョンかもしれませんが少なくともXboxの次世代型という話ではなさそうです。



噂のPS3 Slimは9月発表 同時に値下げも?

LivePlaystationで、以前中国からリークされた写真でその存在が噂されているPS3 Slimについて9月に幕張メッセで開催される東京ゲームショウで発表されるだろうと伝えていました。同時に値下げもありそうです。【情報源:LivePlaystation


Possible PlayStation 3 Slim Information
噂のPlayStation 3 Slimの可能性に迫る

In the latest issue of PSW Magazine (PlayStation World) based in the UK there is a small article all-but confirming the PS3 Slim and with some new information about when it will be announced. The article reads:
イギリスで最近発行されたPSWマガジン(PlayStation Worldマガジン)に、小さな記事ではありましたが大きな情報が掲載されていました。噂のPS3 Slimについての発表日についての新情報です。
その記事は以下です。

“The PS3 Slim Packaging looks almost identical to the confirmed PSP Go,so it isn’t a fake. Expect the smaller, lighter PS3 to be announced at the Tokyo Games Show in September, just in time for Xmas”
“PS3 Slimの箱は見た目が既に発表されたPSP Goと殆ど同じです。ですからあのリークされた写真は偽情報ではありません。9月に行われる東京ゲームショウで発表されるPS3の小型軽量になるであろう新バージョンはクリスマス商戦に向けていいタイミングで登場します。”
This year the Tokyo Games Show will be held from September 24 to September 27 in the Makuhari Messe, in Chiba, Japan. We hope that the PS3 Slim could be announced sightly before but as long as it get’s announced i’m sure that a lot of 360, Wii and even a few PS3 users will be getting one.
今年の東京ゲームショウは9月の24日から27日まで千葉の幕張メッセで開催されます。そこまでにはPS3 Slimが発表されるであろうと期待しています。Xbox360やWiiのユーザーだけでなく現行PS3ユーザーの中にも楽しみにしている方は大勢いることでしょう。

PS3Slim


またMAXCONSOLEでは同時に値下げも発表されると伝えていました。【情報源:MAXCONSOLE


PS3 price cut to be announced at TGS
PS3の値下げは東京ゲームショウで発表

Yep its that UK publication PSW again. They say we can expect a PS3 price cut announcement at TGS in September.
再びイギリスPSWマガジンからです。PSWではPS3の値下げが9月の東京ゲームショウで発表される見込みであると伝えています。


この情報が本当なら非常に嬉しいはなしです。
今までの情報から推測して、このブログでは
PS3 Slimは東京ゲームショウで発表 価格は34,800円でPS2ソフトウェアエミュレーション搭載
とでも予想しておきます。


CFWEnabler 3.50リリース

ChickHENが起動するPSPでCFW M33の機能を実現するCFWEnabler 3.50がリリースされていました。いつの間にやらCFWEnablerの公式公式サイトができていましたのでそちらからご紹介します。とは言うものの相変わらずスペイン語ですのでGoogle先生のご協力でお送りします。【情報源:CFWEnabler公式サイト


3.50 Changes:
– 3.50の変更点
– Fixed a bug with the game for the network infrastructure (if you fail to function properly it is necessary to return to change the version.txt in this version, simply reescribelo in the menu)
– ネットワークのインフラストラクチャモードでのゲームプレイ時のバグを修正しました。(このバージョンでは接続がうまくいかなかった場合にversion.txtを変更する必要があります。)
– Improved system for updating network.
– ネットワークアップデートを改善しました。
– Improved system distorts the direction of Mac
– MACアドレス偽装を改善しました。
– Improved system plugins (yes, again …)
– プラグインの処理を改善しました。
– Enhanced the program’s inception, is now a second faster.
– プログラムの初期化を改善し、処理速度を向上させました。
– Increase the limit of error in the installation 10.
– インストール時のエラーリミットを10まで増やしました。


現在のバージョンが3.10の場合はXMB上からのネットワークアップデートも可能です。
またDavee氏のオリジナルChickHEN R2以外はエラーを引き起こす恐れがあるので注意が必要だそうです。

なお、公式サイトの英訳が意味不明で翻訳できなかったため、日本語の翻訳はPSP-ITAの記事のGoogle翻訳を参考にしました。今日のGoogle先生、全然ダメです。



ヨシヒロ MaGiXieNノトモダチ デバッグファーム5.50インストールデキルヨ

PSPGENチームのMaGiXieN氏の古い友人だというyoshihiro(ヨシヒロ)氏が市販のPSP-1000に5.50デバッグファームをインストールするユーティリティを作成したようです。【情報源:PSPGEN

基本的に一般ユーザーはデバッグファームなるものを入手出来ません。したがって仮にそれをインストールできるアプリがあったとしてもインストールすべきファームの入手が普通は出来ません。
一般ユーザーにとっては少し非現実的な話なのでトーンを落として掲載します。

[google翻訳+まもすけ翻訳+若干勝手に英文修正/省略]


The 5.50 firmware testing tool in action on a PSP-1000 retail:

5.50ファームウェアのテストツールが市販のPSP-1000で動作

Yoshihiro has just created a utility to flash the firmware to 5.50 Testing Tool on a PSP-1000 retail and running smoothly with all the additional functions active.
ヨシヒロ氏は市販のPSP-1000に5.50テストツールをファームウェアとしてflashに書き込むためのユーティリティを作りました。デバッグファームにしかない機能がスムースに動作しています。

The 5.50 firmware testing tool is not distributed because it is not a public release. The installer itself is without any worries and allows flash all existing firmwares (debug or not) on a PSP-1000 (version PSP2000 should one day …).This tool may be placed online.
この5.50ファームウェアテストツールは一般向けではないため配布されていません。インストーラー自体は何の心配もする事無く使用でき、現存するファームウェアならデバッグファームであるかないかに関わらずPSP-1000のflashに書き込む事が可能です(PSP-2000についても将来は可能になるでしょう)。このツールは一般に公開します。

Beyond what you could do as individuals, this will enable devs to study its operation and can be, who knows, one day offer the same menu in a Custom Firmware.
ただしこれは開発者向けのものです。PSPの動作を研究する事が出来ますし、先々には同じようなメニューをCFWに搭載することができるかもしれません。

Please be aware that the current PSP go running with a testing tool frimware 5.50 …
そしてもうひとつ、現在開発中のPSP Goではファームウェア5.50のテストツールが起動していることに着目しておいてください。


httpv://www.youtube.com/watch?v=DmSk2Ua-NUM

PSP Go登場に向けて世界のハッカー達に対して情報を提供している、そんな感じでしょうか。
ただ、少なくともPSP GoはChickHENのカーネルexploit対策済み5.51以上のファームウェアで登場すると予想されます。PSP Go初期型だけ5.50などというおまけがつくことはおそらくないでしょう。
そういった動きがあるということが分かっただけでも楽しみが増えた気がします。

で、ヨシヒロって日本人?