2009年1月20日

You are currently browsing the daily archive for 2009年1月20日.

また次期型PSP登場の噂話〜出所違っても中身がいつもおんなじです




MAXCONSOLEでまたまた次期型PSPの話題を伝えていました。【記事


Rumor: Developers already working on PSP 2, due out in 2010
噂:PSP2のゲーム開発はすでに始まっています。2010年に向けて。

The latest Official Playstation Magazine UK is running some interesting rumors. One of the most interesting is that developers are ALREADY at work on PSP 2 games and the new system from Sony is due out in 2010.
イギリスの公式プレイステーションマガジンに興味深い噂話がいくつか掲載されています。その中でも一番はゲーム開発者達が既にPSP2ゲームの開発を始めており、しかもその新システムは2010年にも登場しそうだという話です。


これだけあちこちから噂が出てくるということはやはり何かあると考え…ますよね。しかも中身がいつも似たり寄ったり。

ただ、個人的には現行製品に物足りなさを感じたことは一度もありません。十分ハイスペックです。

あ、嘘つきました。物足りないです。強固なセキュリティ搭載システムは。

なんにせよ、余りにもあちこちから次期PSPの噂が出てくるので最近楽しくなってきました。次の噂話が楽しみです。


MAXCONSOLEで、間もなくPSPのシステムソフトウェアアップデート5.03がリリースされることを伝えていました。【記事


PSP Firmware v5.03 coming soon
PSPのシステムソフトウェア バージョン5.03まもなくリリース

Eric Lempel just posted this at the Official Playstation blog: “Hi, everyone, I wanted to give you a quick heads up that a new PSP firmware update, v5.03, will be released soon. This is a small update that improves system software stability during use of some features.”
Eric Lempel氏がプレイステーション公式ブログにこんな投稿をしました。
「皆さんこんにちは。新しいPSPのシステムソフトウェアアップデート5.03がもうすぐ登場します。このマイナーアップデートで機能上の安定性が改善します。」


警報発令
アップデートにご注意ください。
理由は分かりますよね。
違っていることを祈ります。


PSPGENで、Gripshift EU版に対応したバイナリーローダーのリリースを伝えていました。蚊帳の外に残されているのは韓国版と、そして日本版です。【記事

フランス語は不得手なため、一旦機械翻訳で英訳してます。ニュアンスの違いなどはご勘弁ください。


Binary Loader for Euro : gripshift EURO enfin compatible !
ユーロ版バイナリーローダー:Gripshift EURO版に完全対応

Nous vous l’avions promise, voici la version EURO du Binary Loader que Freeplay et Matiaz avaient mis en lignepour la version US du jeu. Pleinement fonctionnelle elleest, en prime, totalement compatible avec le Sparta Sdk V1.
お約束した通り、Freeplay氏とMatiazes氏がGripshift US版で作成した物のEURO版対応バージョン、バイナリーローダーをリリースします。Sparta Sdk V1にフル対応してます。


Dark-Alex氏とは別の道を歩むであろうフランスのPSPGENチームがPSP-3000でのHomebrew起動に新たな道を切り開きました。
日本版ではメモリースティックのルートに置いたh.binを起動できず相変わらず非対応です。

EU版でもPSPの言語設定を英語にしないと起動しないそうです。次期バージョンでフランス語など他のユーロ圏の言語にも対応する予定のようです。
この流れで日本版のリリースを期待します。


DealExtremeで、DSマジコンの老舗NEOチームのR6 GOLDがDSiに対応可能バージョンとして販売されていました。Acekard 2i、DSTTi、EZ-Flash Vi、R4iに続くDSiマジコンになります…と言えればいいのですが【記事

NEOチームのR6 GOLDは、使い道がほとんどないジャイロセンターを内蔵し、商用ROMを動かす事に注力していない超ハイスペックマジコン(笑)です。まもすけ的にはジャイロセンサーがお気に入りでコレクション用途として1個所有しています。
見た目DSi対応とどこにもうたっていませんので詳細は不明ながらEEPROMチップを搭載しファームウェアを書き換える事でDSiにも対応するのがミソだそうです。いつも途中で投げ出すNEOチームなのでどこまでやってくれるか不明ですがファーム書き換えでマジコン対策が可能なDSiですので、DSi対応マジコンの理想の形態をとっている事だけは間違いありません。
価格は44.90ドルです。

R6_GOLDR6_GOLD_2

気になる機能紹介のみ引用します。


– Original NDS / DS Lite / DSi slot 1 cart size
DS/DSLite/DSiのSLOT1カードと同じサイズ
– Supports NDSi/DSi after upgrading firmware in the EEPROM chip (programmable microcontroller)
EEPROMチップを採用、ファームウェアを書き換えればDSiに対応
– Easy to USB port based EEPROM ROM upgrader included
EEPROM書き換え用USB接続機器付き
– Slot 2 rumble pack included
Slot2振動パック付き
– Built-in X, Y, Z 3-axis high speed accelerometer (G-sensor)
X-Y-Z 3軸加速度センサー内蔵
– Built-in GYRO sensor
ジャイロセンサー内蔵


ということで、現時点ではDSiでは動かないみたいです。

情報を探るべくNEOの公式サイト http://www.neoflash.com を見ましたが何もありません。

こういう時はフォーラムにちょろっと書かれている事があるので探しましたが、見つけたのはこのスレッドのみでした。しかも質問だけで無回答放置状態。【記事


Is the R6 Gold on DealExtreme really DSi compatible?
DealExtremeで売ってるR6 GoldはホントにDSi対応ですか?
Dr.neo, what’s the deal with this R6? Is it really DSi compatible? And what’s the thingy that has the plug?
Neoさま、このR6はなんですか?ホントにDSi対応ですか?で、この付属品はなんですか?

まもすけ注)質問放置のため回答はありません。


よく分かりませんが、人柱好きのまもすけとしては行かない訳にはいかないのでぽちりました。
中国は旧正月ですのでいつ届くか分かりませんが、届いたらレビューしてみたいと思います。

ちなみにR4iを年末にぽちりましたが、未だに発送に至らず旧正月明けの来月まで放置されている模様です。


健康学園
『エントリー&落札でポイント2倍☆オープン6周年記念オークション!!★PSP「プレイステーション・ポータブル」(ピアノ・ブラック) PSP-2000 ★【オークション王0115】【1円スタート】【送料無料】』
16,000円で落札されていました。(入札件数:147)

過去のゲーム機スーパーオークションの落札相場情報はゲーム機ごとにカテゴリ分けしてあります。落札するためには過去の相場を知る事が重要です。

PSP-2000入札のための価格参考情報
PSPリンク小PSP-2000 楽天市場の最安値リスト
[自動更新]
表示された価格より安くなる価格で入札しましょう

現在開催中のクローズドオークション
楽天懸賞市場でゲーム機多数出品中