Recovery Flasher v1.50リリース〜パンドラなしでPSPを弄くれます





QJ.netで、パンドラバッテリー要らずでPSPにCFW3.71M33をインストールできるなど、パンドラ並みの機能を備えたRecovery Flasherのv1.50がリリースされていました。【記事

Recovery Flasher

* Flashes a fresh M33 CFW (everyone from 3.71 up) for recovering semi-bricks or to up-/downgrade CFW
新たにM33 CFWをインストールします。(すべてのPSPに共通して使える3.71をインストールしますので必要に応じてバージョンアップしてください)起動はなんとかできる程度のちょっとbrickしたPSPの復旧やCFWのダウングレードにお使い下さい。

* does not use Pandora, runns from the recovery menu or the XMB
パンドラバッテリーを使用しなくてもXMBやリカバリーメニューから利用可能

* does not use (as in launch) the original Sony Updater (only extracts all required files from the original .PBP)
ソニー純正アップデータでは使わないこと(オリジナルの.PBPファイルから必要なファイルを展開するだけになる)

* runns fine on CFWs lower than 3.52-M33-3 – handy for upgrading older FWs w/o the “need to go 3.52, then 3.52-3, then higher” odyssey 🙂
CFW3.52M33-3以前のPSP-1000でも動作可能。3.71M33に上げるために必要な、まず3.52M33インストールして3.52M33-3に上げてようやく、といった面倒な手順を省略。

* runns fine from TimeMachine (3.40-OE on Fat and 3.60-M33 on Slim)
TimeMachineからでも動作可能。(PSP-1000の3.40-OEやPSP-2000の3.60-M33)

* can backup the FW flash and restore selected parts (XMB theme,settings, PSN activation, complete firmware)
ファームウェアのflashをバックアップでき、XMBのテーマや設定、プレイステーションネットワークのアクチベーション、ファームウェア丸ごとなどを任意に復元可能

* can make and restore full NAND dumps
NANDダンプの作成と復元が可能

Download File Recovery Flasher v1.50

その他v1.50での主な変更点は
・5.00M33-4、3.80M33、3.90M33、任意の公式ファームウェア(公式1.50はPSP-1000のみ)のインストールサポート
・アドバンスドモードを隠しメニューに
・DDC(Despertar del Cementerio)との連携
だそうです。

パンドラバッテリーやマジックメモリースティックが不要でこれだけのことが出来れば十分です。かなり便利なツールだと思います。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です