PS3の新システムFWバージョン2.53ようやくリリース〜全面flash再生へ





Engadget日本版で、プレイステーション3の新ファームウェアv2.53のリリースが伝えられていました。全画面Flashの再生などが実現されています。【記事


プレイステーション3 v2.53 まもなく提供開始、全画面Flash再生・RTMP対応

ps3-xmb-1

一週間ほど前に未来からのメッセージで伝えられていたプレイステーション3 システムソフトウェア v2.53が今度こそ提供開始となります。公式PS .blogの告知によれば、アップデート点はFlashプレーヤの機能向上。具体的にはFlashコンテンツのフルスクリーン再生、RTMPプロトコルを使ったストリーミング再生に対応します。来なかった未来の予言より約一週間後になった理由は不明ですが(アップデートページの日付の方が間違っていただけかも)、なんでもプレーヤに近づくPS3にふさわしい進化です。日本語のシステムアップデートページはこちら。

ソニーの公式発表によると
■ バージョン2.53で更新される主な機能

ネットワーク

インターネットブラウザで、Adobe(R) Flash(R) Playerのフルスクリーンモードに対応しました。

だそうです。
事前情報通りでした。
このブログでも情報が出たときにお伝えしましたが、あれから毎日公式ページをチェックして騙されたかとちょうど思っていたところでした。【記事

なんにせよ、ガセではなくてよかったです。


Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です