PSPをWindows上で動かすエミュレータ jpcsp





http://www.dcemu.co.uk/にPSPをWindows上で動かすエミュレータの最新版、 jpcsp v0.08 revision 516 – Java PSP Emulator for Windows and Linuxがリリースされていました。

jpcsp v0.08 revision 516 – Java PSP Emulator for Windows and Linux

早速試してみました。
ダウンロードしたファイルを開くとこのようになっています。
Jpcsp_V008 PSPエミュレータ
umdimagesフォルダに、吸い出したPSPUMDのISOファイルを入れます。
Jpcsp.jarが実行ファイルになります。ダブルクリックでOKです。

メニューのFile→Load UMDでこのような画面が開きます。
UMDブラウザ
先ほどのISOファイルがありますが文字化けっぽいです。
いやな予感がします。

Runを押してみますが、ログにエラーを残して止まってしまいました。
読み込んだらフリーズ

まだまだ開発途中みたいですので今後に期待です。

NesterJ(ファミコンエミュ)も内蔵しているみたいですが、わざわざPC上のPSPエミュレータでエミュレータを走らせるのは本末転倒かと。

しかもPCのキーボードで操作するのは至難の業かと。
キーボードでするには無理がある

ただ、Linuxバージョンがあるのはありがたいですね。

まもすけはKnoppixも使います。

Tags:

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です