新型PSP-3000発売日決定





PSP-3000の発売日のリリースがありました。

2008年10月16日(木)発売です。 希望小売価格は19,800円です。
色はPSP-1000/2000定番の「ピアノ・ブラック」に加え、新色の「パール・ホワイト」、「ミスティック・シルバー」の3色です。
PSP-2000と同じ筐体で、液晶グレードアップとマイク内蔵が変更点みたいです。
PSP-2000発売から約1年でのモデルチェンジの本当の理由はなんでしょうね。実際発売されてみなければ分かりませんがおそらくファームウェア改変のハッキング対策だと思います。
見た目変わってないフルモデルチェンジなんて新鮮味がないので営業戦略上認められないはずです。確実な対策を施してきた可能性があります。

現行PSP-2000発売直前にパンドラが出現したので、おそらく開発を重ねて強固なハッキング対策をしたつもりが新型発売早々から負け戦確定だったんでしょう。そのときからすでにPSP-3000開発企画はあがっていたと思います。

しかし無彩色ONLYのPSP-3000はちょっと…パステルカラー路線好きだったんですが、ソニーさん。赤とか青はまた限定商法ですか。
PSP-3000発売を機にネットワークから直接コンテンツをダウンロードするサービスが開始されるようです。PSP-1000/2000でもシステムバージョンを最新にすれば可能です。
CFWの場合、どうなるんでしょうね。ソニーサーバーにアクセスした時点で純正FW以外はアクセス拒否でブラックリスト入りだったりして。

さて、PSP-3000は買うべきか買わざるべきか。コレクターとしては初期型購入、迷います。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です