ジャンクでゲーム機購入指南〜PSP編





ジャンクPSPを購入しては直して遊ぶ生活!楽しいですよ!!!
どこがだよ、という声が聞こえてきそうですが。
無意味な収集と修理を繰り返して、安くPSPを入手するコツをつかみました。
実働品を入手するという意思のある方にしか効果ありません。
マザーボードだけ欲しいとかUMDドライブだけ欲しいという方向けではありません。

★1 オークションで入手する

まあ、これは常套手段ですね。
ゲオとかの中古屋さんにはジャンクは並びませんし
ハードオフなんかはいつ入荷するか分かりません。
近所のハードオフでは見たことないです。
やはりヤフオクが一番出品が多いのでおすすめです。
モバオクは説明文と写真を携帯電話で作っているせいか
見づらい分かりづらいと、あまり好きではありません。
楽天オークションは出品自体が少なすぎですが
まれに相場を知らない方がとてつもない安値で即決してますので
チェックは欠かさずやってます。
検索は「PSP ジャンク」です。

★2 液晶割れには手を出さない

何度も液晶割れPSPを購入しましたが、修理用液晶をオークションで
買うか通販で買うかしないといけないので結局高くつきます。
液晶が生きてるジャンクは結構高値がつきます。
水没ジャンクは液晶が生きてる可能性がありますが
もし死んでたら目も当てられないので個人的には買いません。
もう少し入札額を上げてでも正常に動くくさいジャンクを
手に入れた方が結局安くつきます。
ただ、一番安心して購入できるのが液晶割れです。
交換すれば動く訳ですから。

★3 「あまり詳しくない」という出品者からは買わない

これは何度も痛い思いをしています。
ファームウェアのバージョンも「詳しくない」のを理由に不明にするとか
動かなくなった経緯も不明にするとかが一番あやしいです。
オークションで購入したものの困った挙げ句に転売か
やってはいけないことをやってしまって壊してだんまり決め込むかの
どちらかだと、もう手に追えません。
パンドラ登場後は出品説明偽装見破るのも並大抵のことでは出来ません。
君子危うきに近寄らず、です。やめた方が吉です。
あやしい出品者は過去の評価で似たような出品があるかどうかも
チェックしましょう。あったら手を出すのはヤバいです。

★4 最低1週間分の相場の動きを調べて必要以上に金額を上げない

まれに「おいおい」と驚くほどの金額をつけている液晶割れPSPを見かけます。
週末に多いのと、平日の出品数が少ない日によく見受けられます。
週末はみなさんオークションを楽しまれているようで
入札増えます。当然相場も上がります。
だからかもしれませんが、平日は「土日ほど高くないから」と
ついつい競ってしまいます。
似たような程度の商品の相場が分かっていれば無駄に高値で落札するのが
ばかばかしくなります。
すぐに欲しい、というのでなければ、毎日商品チェックして
自分なりの限界額をキチンときめてそれ以内で入札していけば
そのうち必ず落札できます。地道な作業です。
私の場合は今まで見た最安値マイナス100円ほどに設定してますよ。
PSP-1000(旧型)はこれで安く落札できます。
新型は出品絶対数が少ないので相場が高くなりがちです。
ゲーム目的なら新型も旧型も大して変わりません。
今は新型のジャンク購入は”待ち”だと思います。
どうしても新型を安く買いたいのであれば
素直にゲオとかで中古を購入されることをおすすめしますよ。
今はオークションだと振込手数料+送料入れると結構高くなりますから。

Tags: ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です