2008年12月22日

You are currently browsing the daily archive for 2008年12月22日.

今度はR4iとM3i Realが発売〜DSiマジコン再び戦国時代へ




今朝EZViリリースを伝えたばかりのGBAtempが、今度は人気のR4と老舗のM3のDSi対応マジコンR4iとM3i Realの発売を伝えていました。【記事

R4i and M3i Real Release Soon
R4iとM3i Realがまもなくリリース

GameKool to have in Stock
GameKoolで販売予定

GameKool will have the M3i Real and the R4i available for pre-order soon.
GameKoolではまもなくR4iとM3i Real予約受付を開始します。

Not much is known about these flashcarts (other than the fact they’ll be compatible with the DSi), so I guess we’ll find out soon!
そのマジコンの詳細はまだ分かりません。(もちろんDSiには対応です)しかしすぐに明らかになりますよ。

情報元のGameKool Websiteにはこんな記載がありました。

18.12.2008:Acekard 2i and DSTTi/TTDSi in stock.R4i,M3i Real will be in pre-order for few days.
2008年12月18日:Acekard 2iとDSTTi/TTDSiは在庫あり。R4i,M3i Realは数日中に予約開始

すでに数日前からR4iとM3i Realのリリース情報があったことになります。やられました。
同時にR4iとM3i RealがリリースされるのでR4とM3simplyのようにどちらかがOEMだと思われます。

ちなみにTTDSiってNEOチームのDSTTiのOEMも出ていたんですね。今までと同様のようです。

現時点で発表から既に数日経過してることになりますからいつ予約開始されてもおかしくありません。

まだ値段が分かりませんが他のマジコンの価格がDEALEXTREMEに比べるとこの店ではおよそ1.5倍ほど高めなのでR4iとM3i Realもちょっと高めと予想できます。
安いところが出てくるまで待ちかもしれません。

続報を期待しましょう。

…みんなAcekard 2iを研究したのかな?ほぼ同時にリリースなんて。
さすがに任天堂もそろそろ動くかもしれません。

イタリアのPSP-itaで、Dark-AleX氏らのM33とは別の5.02に対応したCFW5.02 OMEというカスタムファームウェアのリリースが伝えられていました。【記事

誠に申し訳ございませんがイタリア語はさっぱりなので要約でお伝えします。

チームOmegaは、Custom Firmwareの新しいバージョンCFW 5.02 OMEをリリースしました。以下、詳細。

−純正ファーム5.02対応。ISO/CSO起動をサポート。
– PS1ゲーム起動サポート。
−PSP/GAMEフォルダにファイルをコピーし、502.pbpにファイル名を変えてPSPを起動しインストール
−POPS loaderに若干問題あり。気になる方は5.00M33-4を使ってほしい。

ダウンロードサイトはこちら CFW5.02OME

もし誤訳があればごめんなさいm(__)m
インストールは自己責任でお願いします。

DSi用マジコン発売一番乗りのAcekard2iが到着しました。以前届いたらレビューすると書いておりますので【記事】早速レビューしてみたいと思います。

Acekard2iパッケージパッケージは普通です。ハサミなど無くても手であけられます。DSiのシールが泣かせます。ケースは使い回しかよ。

説明書付きパッケージに挟んである紙の内側には親切に取り扱い説明が書いてありました。素人お断りが多い中、こういった姿勢には好感が持てます。日本語は無いですけどね。

中央もっこりマジコンにありがちな真ん中モッコリタイプです。抜き差しに支障が出ることはありませんでした。

背面もきちんと作り込み全体的にシェルの作りは非常にしっかりしています。
裏側の端子部分にもきちんと櫛状のガイドも設けてあります。こういったところにコストを惜しまないところはさすがAcekardチームです。

microSDカードキチンと挿入microSDカードスロットは故障が心配なプッシュロック式です。ただAcekardは全種類所有していますが、ここが壊れたことありません。個人的には心配していません。カード入れた状態は見事なまでにフラットです。

DSiで認識okご覧のようにDSiで認識します。まあ、当たり前か。

メニューはAcekard2そのまんま起動させてみました。ローダーはAcekard2と共通なのでSLOT2の表示が出るのはご愛敬。選んでも”ねぇよ”と怒られるだけです。
Acekard2のAKメニューそのまんまです。

DSiにてHomebrew起動早速HomebrewのColors!を起動させてみました。普通に起動します。
筆圧設定がなぜか表示だけゼロになってしまう不具合がありました。表示だけで機能はしてましたけど。

DSliteでも動くDSiからDSliteにそのまま入れ換えてみました。ちゃんとAcekard2iと表示され、普通に起動します。先ほどのColors!の筆圧設定はこちらは問題ありませんでした。

Acekard2iはDSi専用ではありませんからある意味汎用性は高いと言えそうです。メニューが今までと変わらないのは仕方がないことですがDSiを触ってる気がしなくて少し寂しいです。

個人的にはマジコンによってローダーが違うのは面倒なのでAcekard系は共通なのはありがたかったりします。アップデートのとき面倒なんですよね。

あとの問題は任天堂の今後の対応ですね。不謹慎を承知で言いますが、イタチごっこ、楽しみです。

GBAtempで、DS用マジコンEZ-flashV(EZ5)のDSi対応版EZ-flashVi(EZ5i)を伝えていました。1つ出ると芋づる式に出てきますね。【記事

なお、元記事はEZ5などのアップデートについても記述していますがここではEZVi以外は省略させていただきました。

EZ5 DSi compatible version
EZ5のDSi対応バージョン

The EZTeam have announced their entry into the DSi flash cart market with the new EZ5 model the EZVi (that is EZ5i not EZ6). Release is scheduled for next week.
EZチームはDSiのマジコンマーケットにEZ5のニューモデルEZVi(EZ5iと読む)を投入する事を明らかにしました。リリースは来週の予定です。

ということで、これでAcekard2i、DSTTiに次いで3つ目ですね。EZチームはDSマジコンでは古参ですから彼らなりのプライドもあったのでしょう。

・・・となると
同じく古参組のSuperCardチームやM3チームはどうするんでしょうか。この流れだとおそらく近いうちにSuperCard DSONEiやらM3DSrealiとか出てきそうです。


ベル・コンシェルジュ
『★12月21日終了★Wii★ウィー★任天堂★ニンテンドー★本体★プレゼントに最適★1円スタート★』
23,500円で落札されていました。(入札件数:182)

現在開催中のクローズドオークション
楽天懸賞市場でゲーム機多数出品中